スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな感じでトレードしています。

こんにちは。

今週は大きく相場が動きましたね~。

私はというと、色んな用事があって落ち着いてPCに向かう時間がなく
ほとんど静観しているという状態でした。

トレードネタがないので、今日はトレードをいつも、どんな感じでやっているか
を書いてみたいと思います。

私はチャートをみるときに、最初、何もいれていません。

ボリンジャーバンド、ストキャス、RCIなどは常に表示しているのではなく、
必要だと感じたときに入れるだけで、ほとんどはMA、あとは、抵抗線、サポートライン、トレンドラインを引いて、そこからエントリーを考えるトレードです。

例えば、抵抗線を破り、上げてきたとき、普通、そこでエントリーをしたくなりますが
そんなときに、ストキャスなどを見ると、だいたい買われすぎゾーンにいますよね。

ここで一気に上に上げていくことになりますが、
しかし、その上げには参加せず、
私はいつもいうように、ロングだと思ったら、落ちるのを待ちます。

そのときに改めてストキャスなどのテクニカルと言われているものを入れる感じです。

普段見ている足よりも短い足で狙います。

そこで反転を狙うわけですが、思ったほど反発しそうにないと思えば様子見です。

チャンスは逃す可能性も大きいですが、損は少ないと思っているので
やっていますが、それが正しいかどうかはわかりません。

しかし、私は、こればかりです。

流れが出るのをまって、その方向で狙う。


判断の材料としては、MAの角度を意識します。
特に5分足、15分足のMA20が平行のときには様子をみることが多いかと思います。
こういうときに、判断しにくいときは、MACDなどを入れて見ますが、
特にそれが0ライン付近で平行のときも様子見することが多いです。

ですから、エントリーしようと思っても実際エントリーするのは、かなり後になることが
多いですし、エントリー回数は減ります。

こんなことを言っていると、全くチャンスがないようですが、
それでもチャートを見ていると、一日に何度かチャンスがきます。
タイミングがあえば参加しますし、合わなければそれはそのままです。

私の場合、『5pips~×20日×12ヶ月』を目標にしています。
一日、最低でも平均すると5pipsは取れていた。。。という感じが理想で、
これは毎日取るということではなく、トータルでこんな感じになれば
良いと思っているんです

あとは、15分足だけ。。。とか5分足だけ。。の1つのチャートでみるのではなく、
1時間足、4時間足も見ながらやっています。

まとめると、上がってきたら買う準備をする、下がってきたら売る準備をする
チャンスがあれば入る、ないと判断すれば入らない。

ということで、これが参考になるとは思いませんが、一応書いてみました。




コメント

非公開コメント

プロフィール
クラークです。 トレード暦 今年で4年です。早いものです。 ただ、これだけの時間がかかっても、まだまだの世界がFXなのかな?と思っています。

クラーク

Author:クラーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
リンク
Twitter
clarkhiroshiを追いかけてみてください。

トレードに使っている業者
スポンサー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。