スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの更新

お久しぶりです!!

ブログの書き方も忘れてしまったのでは??という位、長い間、更新をしていませんでしたが
当の本人はとりあえず普通に元気していました

ブログの更新していないからと言ってトレードから遠のいていたわけではなく
トレードは相変わらずやっているんですよ

もちろん、ブログも色々 読み歩いていて、
なるほど、なるほど、、、と色々 気がつかせてもらっています

やはり勝ちトレーダーの言葉は一言一言が、深いですよね。


トレード通貨は、最近は豪ドル円はやらず、ユロドルがメインになりました

スプレッドが小さく、
エントリーしてからグン!と伸びてくれるところが一番の理由なんですけどね。


もちろん、あれ??伸びない・・・・なんて事も時々ありますけど
あ~今回は違ったんだな~位で済んでいます

あと変わったところは、平均足を使うようになったことと
時間を意識してやっているので、無駄なトレードはしなくなったところですね

逆張りはほとんどしなくなったのも、
そこまでしなくても、順張りで十分と思えるようになったことと
逆張りだとドキドキしながらやるという、健康によくないと
感じたから(笑)

とにかく、順張りで、同じパターンを繰り返す
(これは以前から全く変わっていません)

無駄なトレードをしなくなったというのは、少しでも取れそうなところを
以前はあまり時間に関係なく、狙いにいってましたが、実際、動きがない時間にやっても
そんな取れるわけではないですし、変にブレがあったりと、、、
長くトレードしていく上では
あまり身体にも良いことではないと感じるようになった、、気がついたというほうが
正しいかもしれませんね


動きやすい時間に、得意なパターンになったときに順張りで仕掛ける

基本は1時間足、30分足を見ながら15分で自分が、この形ーー!!っていう
形が出来てから参戦
パーフェクトオーダーとかじゃやなく、移動平均線の向きを意識しています。



ということで、今日は 元気にやっていますよ~的な報告のブログになりました。

また更新します(笑)




DMM FXは初心者向け






スポンサーサイト

損切り、そしてロング

USD/JPY 1時間

1202

昨日は流れが下と判断していたので、トレンドラインを超えたところでショートして
そのまま、ストップを10pips置いて放置しておきました。

しかし、下落した後、ボリンジャーバンドのMidラインで反発し
そこから、ストップに刺さっていました。

本日は、昨日とは逆の流れになったので、
今回はボリンジャーバンドのMidラインを割ったところでロング

ストップは昨日と同じ-10pipsのところ

結果的にはボリン-1σで反発してくれたので、今回は上手くいきました。

考えとしては、昨日と同じです。


先ほど、再びボリンジャーバンドのMidラインまで落ちてきましたが
もう少し落ちるかもしれないと思って、待っていたら
上昇していってしまったので、今は様子見しているところです。

移動平均線から離れたとしても、ショートせずに、ロングで考えています。


DMM FXは初心者向け




気がついているのに、それを見ないようにした時が失敗

久しぶりの更新です。

トレードスタイルは、ほとんど何も変わっていない。。。です
新しいことは何1つありませんが、今年はこのパターンで乗り越えてきた という
感じです。


ドル円1時間

USD1201

見ていると、全体の流れは下向きです

このあと、どちらに向かっていくのか?なんていうのは
わかりませんが、今、見えてるところから
考えるならば、まだショート狙いで良いと思っています。

見えてるところとは。。。

ボリンジャーバンドのMidラインが下向きで
ローソク足も、Midラインよりも下




私のトレードは
『流れがはっきりわかるまではエントリーしない』が基本で、

それまでは、ただチャートをチラ見する程度です。

そして、流れがわかったら、戻しを狙って参加。

これは1時間足でも15分足でも同じです。

問題は戻しはどこか?ということろですが
だいたい、1時間足で引いた抵抗線やトレンドライン、EMA辺りを
意識していて15分足で戻してくるかな?と思ったところが多いですね

もちろん、

戻りを狙ったつもりが、そのまま戻らず抜けていくこともあります。

しかし、それは私の中では『失敗』ではありません。

『失敗』は反対に向かって、あれ、反対に動いているぞ!?と
思ったのに、損切りしなかったら失敗。

気がついているのに、それを見ないようにした時が失敗です

無視しても、利益になった。。なんてこともあるのがトレードの
怖いところですね。 これが記憶に残っていると、また同じ期待をする

しかし、これは、私にとっては、
利益が出ても『失敗トレード』です

とにかく、この失敗トレードを少なくしていくこと。
負けトレードではなく、この失敗トレードを減らすです。


『気がついたら、ストップ』 


DMM FXは初心者向け

チャートの流れに従う

おはようございます。

NZ円の指標があったので早起きしてました。


発表後、下落をはじめて、条件が揃ったのでショートでエントリー。
一時、25pipsにいったので建値ストップに設定したら建値で終了(笑)

あ~~という感じですが、終わったことは仕方ありません。

次また頑張ればいいや です。

さて、ついに政府は介入に踏み切ったんですね。
ドル円上げてますもんね~。

あの時間、あの瞬間、私はNZ円を売ろうと狙っていたところでした(笑)


ローソクは下げていたんですが
RSIが上昇していたので、ここはついていくのではなく戻るのを待つのが良いと感じていました。

まだ買いの形じゃないし、戻してきたところでは、素直に売ってもいいかなと
思っていたんです。

ところが、次の瞬間、


戻ったというレベルではなく、狙っていた戻りポイントを爆超えしていきましたので
入れるわけがない。。。

その後、落ちる様子もなく、ドンドン高値更新していくのをみて
諦めました。



そして、PCを閉じ、東京は諦めてロンドンから参戦。



介入+チャート上向き=ロングしかない



ということで、買い目線でみてました。



5分足で見て、ここは上げてくるな~って思ったところから
上げてくるれば、とにかく買う。

正確に言うと、上げてくるな~と思ったところで買って、
確実に上げだとわかった時点で、また買うです。

そのとき意識するのがMAの向きとローソクの位置。


やっぱりMAの向きが上で、ローソク足がその上にいれば売るより買いのほうが有利です。

当たり前のことですけどね。

それに今回は介入ですから。。。

私の場合、MAは短期が10で中期が20なんですけど、この2つが揃った方向でエントリーするのが
無難かな?と思って、ただ、それをやっているだけです。

もちろん、15分、1時間足にまだ上にいく余裕があるかどうかを確認してです

これには、いつものRCI。

昨日はテクニカルなしでも、買っていればOKだったわけですけど。

さて、この後ですが、
しばらくは流れが上と見ていますが、上げすぎ感もあるのでショートする人も出てくるでしょうし
ここから暫くレンジ相場になるかもしれませんね。

そのあと、どちらに動くかはわかりませんが、
条件が揃えば、難しいことは考えず、また参戦していこうと思っています。

とにかく、同じことを繰り返していれば
トータルで損はしないというルールなので、それでコツコツ頑張ります。

あれだ、これだと色んなことをするのではなく、勝てそうな形になるのを待って
それを繰り返すことなんですよね。


天気のほうも介入が入ったように(笑) 急に寒くなってきました。
風邪を引かないように気をつけていきましょう。!!







今更ながら移動平均線

やっぱり移動平均線が一番信用できるかな~って思います

基本、ローソクが移動平均線の上にいるときは買い目線、下にいるときは売り目線です。

最近の相場を考えたとき、逆張りは怖いので徹底しています。

それと、そのまま追いかけると良くないので、戻ってきたところでエントリーするように
しています。
短い足のオシレーターの反転付近を狙ってます

シンプルが一番。
 
負けても繰り返すは大事で、あれだ、これだと、、やっていると、頭がぐちゃぐちゃになります。

1つ軸となるトレードの微調整しながら、ルールの確立。



DMM FXは初心者向け


プロフィール
クラークです。 トレード暦 今年で4年です。早いものです。 ただ、これだけの時間がかかっても、まだまだの世界がFXなのかな?と思っています。

クラーク

Author:クラーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
リンク
Twitter
clarkhiroshiを追いかけてみてください。

トレードに使っている業者
スポンサー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。